見出し画像

ぼくらの仕事風景について #ちょっとGraffity

デザイナーのでなりです。

ARバトルアプリを開発するGraffity。この記事ではそんなGraffityのちょっと変な仕事風景を切り取って紹介してみます!

ちなみにいつもの普通に仕事してる様子はこんな感じです。

画像1

オフィスの中を動き回ってプレイしてます

画像3

この画像ですが、ARシューティングバトルアプリ「HoloBreak」のデバッグの様子です。

ゲームディレクターの「行くぜ、AR」さんUnityエンジニアのまおさんの二人がプレイしています。どうやらこのときは、まおさんが実装してくれた機能を二人でチェックしていたようです。

画像3

とにかく楽しそう!このようにオフィス内である程度動き回りながらプレイをし、機能についての検証を行っています。

あくまでリサーチです…

画像4

ゲームディレクターの仕事はまた面白くって。先日はリサーチのために思いっきり業務中にSwitchしてました。

完全に見た目的には違和感のある光景ですが、すごく真剣にプレイしてます。さすが「行くぜ、AR」さん。笑

Graffityでは割とこういった形のインプットも大事にしていて、いろんなエンタメコンテンツを会社全員で体験する活動なんかは特に定期的に企画しております。

ちなみにこのあと、この時実施していたゲームのUI・ゲームデザインについてデザイナーとゲームディレクターの二人でしっかり議論しました。

特に僕たちエンタメ屋にとって「まず体験してみる」というのは時として最も質の高い一次情報になると思っています。今後もこんな風にカラダを動かしたり、ゲームとにらめっこして情報収集をしていければと思います。

・・・

そんななんでもやってみる会社、Graffityについて

一緒に走ってくれるメンバーもWantedlyで募集中です


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

5
ARバトルを提供するGraffityのブログです。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。