新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として 厚生労働省 首相官邸 のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

新型コロナ対策でフルリモートになりました #ちょっとGraffity

GraffityでリードエンジニアしてるAzukiです。

Graffityではこの度、新型コロナウィルス対策により先週金曜日(3/27)より、全員リモートワークで働くことになりました

経緯

東京都内で感染者がどんどん増えている現状と、11時出社とはいえ電車のリスクは確実にあるため、先週木曜日(3/26)にメンバー全員で相談し、リモートワークに移行する判断をしました!夕方には決定し、翌日朝からリモートワークというとてもスピード感のあるリモート移行でした。

リモートの様子

もともとGraffityでは業務委託メンバーはリモートの方が多く、(僕も以前そうでした)リモートワークで作業自体はできる環境でした。

しかし全員がリモートで仕事をするというのは経験が無かったのでリモートになる前日は少し不安もありました。

そして実際にリモートで働いてみたところ意外となんとかなると感じました。

リモートワークだとどうしても話をする回数が減ってしまいますがGraffityメンバーは元々コミュニケーションが活発だったのもあり、ハングアウトを使ったオンラインMTGもほぼ普段と変わらない議論ができました。

スクリーンショット 2020-04-01 11.29.34

(「ちょっとGraffity用にスクショ撮らせて!」と言ったら全力でむーさんがノッてくれました)

MTG後も別で雑談用の部屋が作られたりと、コミュニケーションはリモートワークになっても活発だと感じました。

状況が状況なのでいつまでリモートになるのかは未定ですが、前向きにコミュニケーション取りつつ乗り越えていこうと思います!


リモートでもコミュニケーションが活発な、そんなGraffityについて

コミュニケーション好きな仲間も募集中!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

2
ARバトルを提供するGraffityのブログです。

この記事が入っているマガジン

#ちょっとGraffity
#ちょっとGraffity
  • 29本

Graffityのちょっとした日常をお送りするマガジンです

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。