#ちょっとGraffity

35

コンテキストをどう伝えるか。新規プロダクトのリモート制作のポイント #ちょっとGraffity

デザイナーのでなりです!

STAY HOME。Graffityでも「いのちだいじに」ということで3月末からリモートワークを実施しています。

一方Graffityではいま、新規のプロダクトづくりが走っていて、「小さな会社」「0→1の企画 + 開発」「ARという過去事例も少ない状況」という"どうみてもコミュニケーションが大事"という条件下でのリモートワークはやはり難点が多かったです。

いろいろ苦

もっとみる

UXリサーチャーが居ない組織のユーザーインタビュー #ちょっとGraffity

デザイナーのでなりです。

僕がGraffityに入り、プロダクト開発の観点で1番感動したこと。それが「ユーザーインタビューへの姿勢」です。今回は簡単に、Graffityでのユーザーインタビューについて紹介します。

UXリサーチのエキスパートがいない会社の戦い方

自分はGraffityにてUXデザインも行っていますが、いわゆるUXリサーチの知識は本当に触りしかなく。しかも自分がJoinする直前

もっとみる