GRAFFITY | ARで、リアルを遊べ。

ARバトルを提供するGraffityのブログです。

とりあえずAddressablesAssetSystem使ってみたい人向け導入解説2! S3を使ってアセットを配信してみ…

GraffityでリードエンジニアをしているAzukiです。 今回は前回紹介したAddressableAssetSystemの導入の続きとして、サーバーからアセットを配信する仕組みを簡単に構築す…

リモートワーク中のコミュニケーションについて #ちょっとGraffity

Graffityのエンジニアのまおです! 緊急事態宣言が発表されてから、もう1ヶ月半が経ちましたね。 Graffityでは3月末辺りからリモートワークを開始したので、 もう二ヶ月ほ…

コンテキストをどう伝えるか。新規プロダクトのリモート制作のポイント #ちょっとGraffity

デザイナーのでなりです! STAY HOME。Graffityでも「いのちだいじに」ということで3月末からリモートワークを実施しています。 一方Graffityではいま、新規のプロダクト…

ARにおけるメタバース

こんにちは、Graffityの森本です。普段私たちは「ARバトル」と呼んでいるARシューティングゲームを開発しています。今回は、ARにおけるメタバースについて書きたいと思いま…

zoomバーチャル背景デザインの制作Tips #ちょっとGraffity

Graffityのデザイナー、でなりです! Zoomのバーチャル背景、フォーマルな現場だと迷いませんか? つい先日、AWE Nite Tokyoにて「イチから学ぶ、AR×5Gが描く未来」とい…

ARゲーム徹底研究 「LEGO HIDDEN SIDE」 #ちょっとGraffity

Graffityでゲームディレクターをしているしょーたです。 現在、ARバトルというジャンルのゲームを開発している僕らですが、世の中にはAR機能を活用した素晴らしいエンタメ…